FC2ブログ

 ミヤマリンドウ 2020

Category野山の花
 これも登山愛好者にはよく知られた高山植物の一つじゃろう。
 本中中部以北~北海道で見られる「リンドウ属」の仲間じゃ。


 今日の「見た撮った花」は... 『ミヤマリンドウ』 じゃ。


 s-TG4-20200729-094617-0.jpg

 s-TG4-20200729-102423-0.jpg

 s-TG4-20200729-miyamarindo-0.jpg
 高さは5-10cmになり、茎はやや赤紫色を帯び、葉は茎に対生で小型の卵状長楕円形、やや厚めじゃ。
 茎の上部に長さ15-22mmの青紫色の花を4個ほど付け、花冠は5つに裂け裂片の間に小さな副片がある。
 花冠内部に帯白色の斑点があるのも特徴の一つじゃな。


 s-TG4-20200729-125207-0.jpg

 s-TG4-20200729-094630-0.jpg

 s-TG4-20200729-095014-0.jpg
 太陽の出ている時だけ花を開き、朝夕や雨の日は閉じてしまうため、晴れた日中でしか撮影は無理じゃな。
 これの「白花」が大雪山でも見られるのじゃが、花爺はまだ巡り合っておらんのじゃ。
 花色も濃い紫から薄く白っぽいものまで差があるようじゃな。


 s-TG4-20200729-095004-0.jpg s-TG3-20200717-111732-0.jpg s-TG4-20200729-101342-0.jpg s-TG4-20200729-103341-0.jpg
 北海道の山ではポプラーな花じゃが、上にも記述のとおり曇天や雨の日は萎んで見過ごしてしまう花なんじゃ。
 7月-8月の大雪山などへ登山時に撮影したものじゃ。



 ※晩秋~早春は、もちろん花は咲いておらんので、前年度未掲載の花たちをUPしておる。
 素人じゃから花の特定でミスがあるかもしれんが、違ったら勘弁な。m(_ _)m

 コメント欄は現在は表示しておらんでのぅ、手数を掛けるが拍手ボタンから頼みますぞ。

 今日も来てもらってありがたいことじゃ。
 ランキングに参加しておるでのぉ、一押し!
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
野の花・山の花 見た撮った - にほんブログ村

スポンサーサイト