FC2ブログ

 ハクセンナズナ 2020

Category野山の花
 北海道、本州中部地方以北(月山、飯豊山、鬼怒沼山、中央アルプス、南アルプス)に分布し、
  高山帯のやや湿った草地や砂礫地、山地の斜面の水湿地に生育する「アブラナ科」の花じゃ。


 今日の「見た撮った花」は... 『ハクセンナズナ』 じゃ。


 s-TG3-20200717-063940-0.jpg

 s-K70-20200717-064002-0.jpg

 s-TG3-20200717-063646-0.jpg
 高さは100cmになり、葉は下部のものには葉柄があるが、上部のものにはほとんどないんじゃ。
 茎の先端に長さ15-40cmの総状花序をつけ、下の方から咲いていき、花序と水平に開く小花柄に細毛が密生する。
 花は白色の4弁花で、花弁は長さ5-6mmの線形、萼片は淡紫色で、4個あり、雄蕊は6個、雌蕊は1個じゃ。


 s-TG3-20200717-064103-0.jpg

 s-TG3-20200717-hakusennazuna-0 (2)

 s-K70-20200717-064022-0.jpg
 見た目にも変わった花じゃから、迷うことはないじゃろうな。
 花穂が伸びる前ではちょっと判断がつかないかもしれんのぅ。
 雄蕊は花弁よりずっと長くて、飛び出しているのも特徴じゃな。


 s-K70-20200717-120540-0.jpg s-K70-20200717-064007-0.jpg s-K70-20200717-064026-0 (2) s-TG3-20200717-063950-0.jpg
 花の部分だけの拡大画像が無かったのは後で気づいたんじゃが、遅かったのぅ。
 花爺は大雪山黒岳とか北大雪の平山などで、撮影をしておる。(7月中旬)




 ※晩秋~早春は、もちろん花は咲いておらんので、前年度未掲載の花たちをUPしておる。
 素人じゃから花の特定でミスがあるかもしれんが、違ったら勘弁な。m(_ _)m

 コメント欄は現在は表示しておらんでのぅ、手数を掛けるが拍手ボタンから頼みますぞ。

 今日も来てもらってありがたいことじゃ。
 ランキングに参加しておるでのぉ、一押し!
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村
野の花・山の花 見た撮った - にほんブログ村

スポンサーサイト