野の花・山の花 見た撮った

日課のウォーキングや山歩きで見つけた「野山の花」写真ブログです。

ヤマニガナ  


 今日の「見た撮った花」は... 『ヤマニガナ』 じゃ!

 s-O20160723-112016-ヤマ0

 s-O20160723-112035-ヤマ0

 s-O20160723-111950-ヤマ0

 s-O20160723-111942-ヤマ0

 『ヤマニガナ』  キク科  (2016.7.23 近郊山道で撮影)

 2m近くになるキク科 アキノゲシ属 の二年草じゃが、「ニガナ」と名前が付く花は面倒じゃぞ。
 元々は「苦菜」と苦い菜っ葉から付いた名前じゃろうが、似たものが多すぎる。
 ヤマがあるから当然ハマもあって、ハマニガナ、ハナニガナ、ノニガナ、ニガナ、タカネニガナ、etc...他たくさん
 ※これらは「ニガナ属」であるから「ヤマニガナ」とは属が異なる。
 まぁキク科は似たものが多く厄介だわなぁ。

 とりあえず「ヤマニガナ」の特徴は以下のとおりじゃ。

  葉の異変が大きい種類だが、概ね矢じり型。
  基部は広い翼のある柄状だが茎は抱かない。
  下部の葉は羽状に切れ込むことが多い。
  頭花は円錐花序に多数つき、径1cmほど。
  舌状花のみからなる。(タンポポのような花を言う)
 
 ちょっと写真がピンボケになってしもうた。(-_-;)
 コンデジで撮るとコレが起きてしまうんだよなぁ・・・
 後ろの木や花にピントが合ってしまうのじゃが、撮る時点でわかりにくい!
 液晶画面も見づらいし...老眼だけが原因じゃないぞ!

 s-O20160723-112049-ヤマ0

 s-O20160723-111937-ヤマ0

 上の写真もボケておる、今年は「ピンボケ」をなくすことを目標に撮ろう!
 花爺自身がボケかかっておるがのぉ...ハハハ


 ※冬期間は、シーズン中に様々な理由で未掲載となっていた花たちをUPしておる。
 ※掲載写真は(一部を除き)コンデジで撮影したものじゃ。(ピントが甘い)

 コメント欄は勝手ながら表示しておらん。手数を掛けるが拍手ボタンから頼むぞぃ。

 今日も来てもらってすまんのぉ。
 ランキングに参加しておるでのぉ、一押し!
 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
スポンサーサイト

▲Page top