FC2ブログ

 ツボスミレ 2018

 たくさんありすぎて、判別に悩む「スミレ」の登場じゃ。
 比較的数が少ない白いものを取り上げてみたんじゃが・・・

 今日の「見た撮った花」は... 『ツボスミレ』 じゃ。


 s-K70-20180520-112821-0.jpg

 s-TG3-20180528-114455-0.jpg

 s-K70-20180520-112830-0.jpg
 
 北海道~九州、樺太・朝鮮・中国・樺太などアジアに広く分布しておるスミレじゃな。
 坊さんの持つ如意に似ているから「ニョイスミレ」とも呼ばれておる。
 白い唇弁に紫の筋が目立つのが特徴かなぁ。
 葉は丸っこく、基部は深く心形になるので、全体としてはきれいなハート形とも言える。



 s-TG3-20180530-090755-0.jpg

 s-K70-20180527-105003-0.jpg

 s-K70-20180520-112825-0.jpg
 分布が広いだけに変異も大きく、葉身が短く、基部が深く心形になるものを「アギスミレ」と言う。
 草地や林内にふつうに見られ、高さは5〜20cm程度じゃな。



 s-K70-20180527-105010-0.jpg

 s-TG3-20180528-114436-0.jpg

 s-TG3-20180530-090817-0.jpg

 拡大してみると、上弁と側弁には少しながら突起毛があるのぅ。

 花の部分をズームした画像が足りんかったなぁ。



※掲載写真は(一部を除き)コンデジで撮影したものじゃ。(ピントが甘い)
  素人じゃから花の特定でミスがあるかもしれんが、違ったら勘弁な。m(_ _)m

 コメント欄は勝手ながら表示しておらんでの、手数を掛けるが拍手ボタンからじゃな。

 今日も来てもらってありがたいことじゃ。
 ランキングに参加しておるでのぉ、一押し!
 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

スポンサーサイト

ハルザキヤマガラシ 2018

 さて、1日休んだし雨も降っていたので元気のでるビタミンカラーで行こうかのぅ。
 いかにも「アブラナ科」らしい花とも言えるじゃろ。

 今日の「見た撮った花」は... 『ハルザキヤマガラシ』 じゃ。

 
 s-TG3-20180524-142229-0.jpg

 s-TG3-20180520-114026-0.jpg

 s-TG3-20180524-142308-0.jpg

 s-TG3-20180524-142339-0.jpg

 この花は外来種で「ヤマガラシ」は在来種になる。
 害となる外来種に指定されるも、すでに野でも山でも帰化・野生化しており駆除はできんじゃろ。
 双方の区別は難しく、現物を見ながら説明せんと理解できんじゃろう。
 からし菜等と同じで、食べられるが辛いしあまり美味しくないそうじゃ。


 s-TG3-20180524-142404-0.jpg
 これは河原で見た風景じゃが、繁殖力は凄まじいものがある。
 s-TG3-20180524-142036-0.jpg



 s-K70-20180528-115658-0.jpg s-K70-20180528-115710-0.jpg s-K70-20180520-113927-0.jpg s-TG3-20180524-142241-0.jpg

 外来種ではあるが、菜の花やキカラシと同じように見え「綺麗な花」というイメージじゃな。

 今からでは駆除も出来んじゃろうな。


※掲載写真は(一部を除き)コンデジで撮影したものじゃ。(ピントが甘い)
  素人じゃから花の特定でミスがあるかもしれんが、違ったら勘弁な。m(_ _)m

 コメント欄は勝手ながら表示しておらんでの、手数を掛けるが拍手ボタンからじゃな。

 今日も来てもらってありがたいことじゃ。
 ランキングに参加しておるでのぉ、一押し!
 にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

プロフィール

hanajiji

Author:hanajiji
北海道(オホーツク圏)在住の
花爺(hanajiji)じゃ。
「見る撮る」のみで園芸苦手、
写真も上達せんのじゃよ。
(9割はコンデジ撮影でな)
※リンクも自由じゃ

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
★ 花の情報源 ★
*花の名前判別参考図鑑* 「新北海道の花」梅沢俊著、 「北海道樹木図鑑」佐藤孝夫著、 等を参考にしておる。
掲載の花について
*花図鑑ではないぞ* 季節が巡る毎に同じ花も 登場したりするでな。 夏に記載しきれない花は 冬の間に登場じゃ。 写真の無断使用は勘弁な。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: